FAXをポプラから送信する場合のやり方

MENU

FAXをポプラから送信する場合のやり方

コンビニエンスストアの一つであるポプラは全国に600店舗前後展開されています。ポプラは関東や関西、九州、四国、中国地方に店舗を構えているのですが、このポプラの店内にはコピーFAX複合機が置かれており、ファックス送信がサービスとして行われています。なお、海外へのファックスはサービス外となっており、日本国内だけ送信することができます。カラーも白黒もファックスできるようになっており、1回あたり50円で送信することができます。

 

ポプラからファックスを送信するのであれば、まず多機能コピー機にお金を入れて、タッチパネルのガイダンスに従ってファックスモードに切り替えます。次に、送信先のファックス番号を入力してくださいと表示されますから、ここで相手のファックス番号を入れましょう。

 

ファックス番号の入力が終わったら、送る書類などの画質やサイズを指定します。指定が完了したら書類などをスキャン部分にセットして、送信されれば完了です。

 

送信が完了したら料金が自動的に支払われることになります。なお、店員さんに行ったり料金を支払ったりしなくても大丈夫です。

 

送信先のファックス番号が違ってしまっていると、本来送らなくてはならない相手にファックスを送信することができませんから、送信前にもう一度ファックス番号を確認するようにしておいたほうがいいでしょう。

 

また、ポプラでも必ずしもコピー機があるとは限りません。コピー機がないのであれば、当然ファックスを送信することもできないですから、事前確認をしておいたほうがいいでしょう。